コンテントヘッダー

【Private Tour】軽井沢に春を探しに行こうツアー♪_Day-1

ふぅ、やっと週末。今週は結構忙しかった。
パパさん出張で意外と自分の時間が取れたけどね。
週末出掛けてた分いろいろ片付けなきゃならないことがあって何だかんだとブログアップできず><

先週のお出かけのお話を!他にもいろいろアップすることはあるのですがまずは記憶に新しいうちに。
出張から帰ってきたパパを駅で拉致って出発!!着替えと靴は持ったよ(^^)v
出る前にラミーちっちさせようと前の通りをお散歩していたのですが。。。
パパの電車の時間が迫るし、大荷物車に積んで出なきゃならないし、自分の車で行くじいばからはお宿の電話番号メモった紙お家に置いてきたから電話番号教えてって電話が来るし。(今すぐ教えてって言われても家じゃないからスマホでしか見られないのにスマホで電話してるのにどうしろって言うのよ!しかもばあばはLINEやってないから今すぐ無理ならメールで送れって言われてもすぐにはできないよ!)挙句の果てには時々会う明らかに飼い主が制御できてないおっきなシェパードが向こうからやってきてちっこどころではない><
ちっこは諦めてまずは、荷物積んでパパ回収して実家近くでらみさんやっとおちっこしました。ホッ。考えたら朝からしてなかったからちょっと心配だったんだよね。
そんなこんなで私の気持ちが落ち着いてなかったせいかこの日は、ラミーはずっとぴいぽらちゃん(^^ゞ
20170401-01.jpg20170401-03.jpg

ただ今、壬生。
私がお手洗い行って戻ったら。。。
20170401-02.jpg
ずっと固まってたらしい^^

パパにはビール与えて黙らせてまったりしていてもらって、私の運転でばびゅーんと!
ただ今佐久です(^O^)v
20170401-04.jpg
壬生ではこれといったものがないと言うので、優柔不断め
お腹減るとうるさいから佐久のインター降りて松屋があったのでお昼食べさせといてラミーと周りをお散歩♪

20170401-05.jpg
パパ待ち。

今日のお宿は夕飯つかないので各自調達。
とくれば!インド♪
ネットでテイクアウトできるインド調べてインター一つ先の佐久まで来ました(^O^)v
20170401-06.jpg
「ここは評判の店なのけ?」とぱぱさん。
いや、「軽井沢 インド テイクアウト」で検索したら一番近くで出てきたのがここだったのだ(爆)

メニューはいろいろあったけどテイクアウトにライスは付けられなくてナンのみらしい。
初めてのお店だったので勝手がわからずカレーとナン、サラダとサモサとチキンティッカを注文。
車にラミーとパパを置いて行ったのですがラミーはずっと泣き叫んでいたらしい(汗)
20170401-08.jpg20170401-07.jpg
お店の中はこんな感じ!近くのインドよりはずっと広くてずっと怪しい雰囲気!?

佐久から引き返す形で一般道で軽井沢入り。
途中の峠で何かイベントがあるのかな?ものすごく混んでるところがあったけどあれなんだったんだろう???

お宿に入る前につるやで買い出し!
20170401-09.jpg
私はカレー仕入れたから好きなの買ってきてってきて言ったらひとりで行けないって(^^ゞ
すごーい!たくさんあるってぼーっと見てるだけ。イライラしてくるよ。
今日はらみこいつもと違って車移動のせいか情緒不安定だから早く戻りたい私の気持ちとはうらはらにのーーーーんびりマイペース(^O^)v
結局のんびり決まるの待ってられず、お寿司?お刺身?お刺身だったらご飯はいらないの?お汁はなくていいの?それ、醤油。。。ついてないよ。お酒は?おつまみは?とこちらでご要望を整理して後お酒は好きなの選んで買ってきてねとお財布渡して離脱。

急いで戻ったらお利口に寝てました。
20170401-22.jpg
ずっとぴーぴー言ってて疲れたのもあるだろうけど一人残ってると苦情受付係がいるから騒ぐようです。
二人ともいないと騒いだところで誰も聞いてないから黙ってる!?

今日のお宿はドッグレッグだよ♪
20170401-10.jpg
妹も思ったより早く仕事が終わってじいばと一緒に到着o(^▽^)o
ドッグレッグはこのとき→以来だね。
今回は姪の大きい方の子がこの春から中学生になるので今後はなかなか会うのが難しくなると思い妹ファミリーを誘い、行きがかり上、じいばも誘うこととなり結果、ラミーと人間8人の大所帯となりました。
実家の車はノーマルなので雪が心配だったのですが、じいじは何の根拠もなく大丈夫だと言い張り><
あれこれ出かけたいじいじは富岡製紙工場見るとかいってふらふらしたらしい。
高崎の妹のうちに寄って乗り合わせで来るよう言ったんだけどそのまま来ちゃった。


20170401-12.jpg20170401-11.jpg
せっかくのドッグランも前の日の夜の雪でまっちろけ。まあラミーはドッグラン疾走するタイプじゃないけどね。
心配した雪の影響もほとんどなくて良かったよ。

20170401-13.jpg
お部屋に行ったら行き倒れる黒い子とおじさん^^

お部屋は4人部屋と2人部屋を2つとっていたのですが妹ファミリー用の4人部屋が暖房の故障で2人部屋2つに><仕方ないよね。
じいばと妹ファミリーは近い方がいいので1Fのお部屋を。一つだけ2Fのお部屋はらみ家としました。

このお宿はキッチン付なのですが、らみ家のお部屋はなぜかキッチンとトイレバスが階段3、4段上った上にあってちょっと不便かも。
20170401-15.jpg20170401-16.jpg
20170401-14.jpg
このお写真では見にくいけどこの下に階段が!
じいばたちだったらちょっと危ないよね。
あっ、間取りは一律ではなくてその部屋によって内装も違うしいろいろなようですよ^^

20170401-17.jpg
らみさん、ずっとぴいぽらちゃんだったのでお疲れzzz

20170401-18.jpg
ぱんかーい!

ぱぱさんとお部屋で飲んでたらしばらくしてらみさんチャージ完了(^O^)v
20170401-19.jpg
起きてきたので箱入りに!

20170401-20.jpg
絶好調!?

20170401-21.jpg
お腹はちきれる!

お宿に夕食付いてないし部屋には8人そろって食べる場所もないから夕食は各自でって言っておいたのだが勝手に婿2人と飲む気満々のじいじ(大汗)全く困った年寄りだ。
妹の旦那さんが夕食食べた後お付き合いしてくれたらしいが、らみ家は夕飯食べて撃沈zzz
まあ、控えめにしてもお部屋の段差で夜中につまずいて額打ったらしいのでその位で良かったのかも。
もう少し自分の体の状態分かって調子に乗らないでほしいものだ。

そんなこんなで一日目の夜は更けて行ったのでした。
次回に続きます。

昨日は気心の知れたお友達とお疲れ様会♪私は4月になっても何も変わりなく大して疲れるようなことはしてないけどね。あっ、今週は結構忙しかったけど。特に月、火は脳みそ発火するんじゃないかと思った!
いっぱい飲んで食べてお腹抱えて笑って楽しかった^^
ラミーさんは実家で延長保育でした。
いつもと違うのが大嫌いなラミーは実家では完璧なちっこを失敗し畳のお部屋でやらかしたらしい。いやがらせ!?老化現象!?
夕方私がいつも帰る時間ぐらいからそわそわしだしてずーっとピーピー騒いでいたらしい。
帰宅したら不満大爆発!久々にお部屋でサーキットしました^^
[広告] VPS


らみ地方の桜はまだまだです。
毎年お写真撮るところは実家に行く途中にあり毎朝通過するのですが、遠目に見てもまだ桜色じゃないもんな。
都内じゃ散る心配してるみたいだけど週末天気崩れても散るどころかむしろつぼみが固く閉まってますます咲かないんじゃなかろうかという気がしてます。
昨日からのどがイガイガ変なので今日は(も?)早く寝よう^^
おかしいな、カラオケとかしてないんだけどカラオケしすぎた時の感じ?しゃべりすぎ?
熱ないしのども痛みはないけどなんかいがいがいします。

皆様、素敵な週末をお過ごしください(^^)/
関連記事
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんはU^ェ^U悪党まっぴーです(^_^;)

軽井沢の夜もカレーとオレンジチューハイ??
キッチン付きのお部屋やったのね。
いいな〜U^ェ^U

でも、おじいちゃま段差でコケたの??
怪我はなかったの?

娘ちゃん2人だから
お婿さんと一緒に飲んでみたかったのかなU^ェ^U

ラミーちゃんのばびゅ〜ん(^_^;)
「ママったら遅いのよ!!」って感じ?

らみままさん、こんばんは(^^)


こちらの桜は、月曜日にはまだチラホラの開花だったのに水曜日には満開…
一気に咲いちゃいました♪
この雨で散っちゃわないといいんですけどね~(^^;


車での旅はご家族旅行だったんですね♪

姪っ子ちゃん中学校入学なんですね。
おめでとうございます(*^^*)
うちの姪の下の子も今年から中学生に
なりました…
ちょっと前まで抱っこしてたような気がするのに、身長もそろそろ抜かれそうです…
月日がたつのは早いな~(ーー;)


ラミーちゃんの「苦情受付係」がいないと
大人しく待ってるのに、賢い!と妙に
感心しちゃった(笑)
確かに、誰もいないのに文句いっても
疲れるだけだもんね~(^^;


いつも帰ってくる時間にママが迎えに来てくれなくてラミーちゃん暴走?(笑)
ママだけ楽しんできたこともバレてるの
かも~(^^;


先日は本場の納豆をごちそうさまでした♪

中坊になった子が納豆好きなのでお裾分けしたら「味が濃くて粘りも凄くてやっぱり本場の納豆は旨いな~」と喜んでました。
…みんなに「おっさんか!」と突っ込まれてましたけど(笑)
私は切り干し大根の入ってたのがとっても
美味しかったです。
本当にありがとうございました(*^^*)

Re: No title

こんにちは、今頃BBQ楽しんでるかな?
まっぴぃさん昨日も悪さしてきたみたいね^^

愛媛みかんは絶対です!お出かけには必ず持ってくよ(^^)v
好きに食べていいならやっぱりカレーがいいじゃない?
ここは多分長期滞在者向けのお宿なんだと思うの。
毎日外食じゃお金かかるから簡単な自炊が出来るようになっています。

正確には写真の部屋ではなく自分の部屋の段差でこけたらしい。
最近足元がおぼつかなくて階段は手すりがないとちときつい。
この年になると一度こけるとそれで骨折したりしてそれで寝たきりになっちゃったりするじゃない?
私や母が口を酸っぱくして気を付けるよう言ってるんだけど本人は全然聞いてなくて><
今までにも腰をやっちゃったりひざを痛めたりいろいろしてるんだけど全く懲りてないの。
額をぶったって言ってたらしいけど怪我はなかったみたいよ。
全く少し気を付けて行動してほしいわ。
確かに、お宿の部屋はバリアフリーとはいいがたい作りだったから両親にとってはあまり良いチョイスではなかったかもね。

父は飲むのが好きって言うかそれ以外に趣味がないから。
まあ娘とも飲むけど出かけたら婿二人侍らせて好きに飲もうって勝手に思ってたんじゃない?
婿と飲んだことがないわけじゃないんだけどね。
もうほんと調子ばっかりよくって困っちゃうのよ。

ラミーはどうやら家に帰って落ち着いて座って飲んでる時にがじがじタイムなんだけど
その時間をものすごーく楽しみにしているみたいなの。
飲み会だと帰宅が遅くなるから私のがじがじタイムどうしてくれるのよ!って怒ってるのかな?
怒りがマックスに達してもうどうしていいのか分からない?^^
ひとしきり走るまでは落ち着きません。
普段のラミーからは想像つかないでしょ?
最近は随分年寄り臭くなったからもう走らないのかと思いきやこんな暴走を見せてくれてちょっとホッとした部分もあります。

Re: タイトルなし

まりんばーばさん、こんにちは^^

どうも今年は場所に寄っても開花の状態が違うみたいですね。
いつも写真撮るところは全然だったのですが先ほど見たらベランダから見える場所はピンク色になっていました。
満開ではないけど暖かい日が続けば数日で満開かな?
平日に写真撮るのは難しいので次の週末まで持ってくれるか心配になってきました。

そうなんです。中学校になると部活だなんだと忙しくなってなかなか会えなくなっちゃいますからね。
ある意味同じ敷地にいるまりんばーばさんがうらやましいです。
姪達はちびなのでまだ私は抜かれないかな。
そうか、そのうち抜かれちゃうのかもしれませんね。
見下ろされるのってどんな感じなんだろう?^^

軽井沢までなら車と電車のチョイスがあったのですが
電車だとキャリーに押しこめられるので車の方がいいのかなと車で行ったのですが
どうやらラミーは電車での移動が慣れてるのでそっちの方がいいのかなと思えてきました。
ラミーは私の気持ちをものすごく敏感に察知するので私がテンパったり不安になったりすると
ほんの些細な事でも伝染するんです。
例えば、「ガスの元栓閉めたっけかな?」なんてふと不安になることありますよね?
口に出さなくてもその瞬間からピーピーはじまります。
どうも私の心が不安定だと不安に思うみたいです。
乗ったら着くまで寝てられる♪という電車に比べて
慣れてない車だといろいろ考えながらだしラミー自身も慣れてないので不安なのかな?
今回はずっと移動中鼻鳴きしどうしでした。
不安定だから置いても大丈夫かなと思いましたが意外と一人置いてった方が観念して寝ているようです。
パパがいるとママが行っちゃったと大騒ぎだし、パパがいなくなるとパパがいなくなったと大騒ぎなのにね。

ラミーは夕飯前の晩酌の時に一緒にジャーキーとかおやつを食べるがじがじタイムなんです。
その時間をすごーく楽しみにしているようで。
いつもと違うはもともと苦手な上に私の楽しみにしているがじがじタイムずっと待ってたのに!って怒ってたのかな?
しばし走り回ってやっと落ち着きました。

納豆、気に入ってくださってよかったです。
水戸納豆っていうと藁ずとのが有名ですが、
こちらは舟形の包装に入っているので舟納豆というようです。
変わり種がいろいろあってバラエティーに富んでるので納豆好きの方にはなかなか好評です。
家の姪っ子もそうなのですがなんか地味なものが好きで、たくあんとかおせんべいとか
お年寄りみたいだねって突っ込まれています。
姪っ子ちゃんも気にってくれたのなら良かったです♪
プロフィール

tapitoko

Author:tapitoko
山梨で山の中で捨てられていたMダックスを我が家の家族に迎えました。新米ママの子育て(犬育て!?)奮闘記です。
Lamy's mama writes this log on a miniature dachshund who was abondonded in the middle of mountains in Yamanashi Prefecture in Japan and finally found her own family. She's been struggling to be a real family with Lamy and her husband together.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR